約束のネバーランド

【約束のネバーランド】125話 ノーマンとギーラン卿の同盟と本心

前回、鬼との同盟を結ぶノーマンの姿が描かれましたが、今回同盟の中身が明らかになります!ただ、その内容は一筋縄ではいかないようです。

あわせて読みたい
約ネバ124話ネタバレ感想
【約束のネバーランド】124話 ノーマンは帝王wwwエマの「鬼を殺したくない」という本心が明らかとなった前回、ノーマンと話し合いをするために部屋を訪ねますが、そこにいたのは腹心メンバー! ...

鬼を利用するための守りもしない条件を提示するノーマン、ハナっから鬼と対等な関係を持つことは考えていないらしい。

それは鬼側も同様。

お互いがお互いを利用してやろうと思っている状況です。果たした同盟の内容とは何なのか、125話を見ていきます!

ノーマンの提案

ノーマンが接触したのは、かつて鬼の世界で絶対的な地位を収めていたギーラン卿。権力争いに敗れた彼らは「野良落ちの刑」により今の状態まで落ちぶれたようだ。

一族をこんな状態に追いやった王家と現五摂家(せつけ)に恨みを持ってるギーラン卿に目をつけたのがノーマン。

約ネバ125話ネタバレ感想
出典:週刊少年ジャンプ2019年14号 約束のネバーランド 集英社

復讐の成就

ギーラン卿を味方につけることで鬼の世界を滅亡させるための戦力を確保しようとするノーマン。お互いの思惑が一致したことで同盟は成立を果たす!

だが、この同盟はどうやら形だけ。ノーマンはもちろん鬼側も交わした約束を守るつもりは最初っからなかったようだ。

そこで、次にノーマンたち人間側、そして、ギーラン卿たち鬼側の本音の部分について深く見ていきます。

ノーマンの意図

まずはノーマンの意図からみていきたい!

ノーマンがギーラン卿に要求したのは今の鬼の世界を終わらせるために必要な戦力が欲しかったこと、そして、全食用児の自治を認めてほしいこと、この二つ。

ノーマンの要求
  • 戦力の確保
  • 全食用児の自治

鬼と同盟を結ぶとなると、ギーラン卿にもメリットがないと協力は不可能。そこでノーマンは、かつての地位に返り咲くために協力してほしいと説得する。

ただ、鬼の世界が滅んだとしても、ギーラン卿が新たな支配者になるだけ。そのため、全食用児の自治を認めてほしいと要求したのである。

とはいえ、そもそもアジトでノーマンがエマたちに話していたのは、すべての鬼の殲滅。ギーラン卿も例外ではないはず、つまり、この同盟は形だけものも!

約ネバ125話ネタバレ感想
出典:週刊少年ジャンプ2019年14号 約束のネバーランド 集英社

ノーマンの本心はギーラン卿が新たな鬼の支配になんてさせるつもりもない。鬼同士が戦いあって共倒れすることを狙っているだけなのだ!

スポンサーリンク

鬼側の意図

約ネバ125話ネタバレ感想
出典:週刊少年ジャンプ2019年14号 約束のネバーランド 集英社

ギーラン卿もこの同盟を守るつもりはないようだ。

かつての地位を取り戻した暁には、食用児の自治などは認めない腹づもりだ。ノーマンも含めて生かそうとは微塵も考えていない。

さらに「ミネルヴァ」を名乗っていたノーマンが、偽物であることを見破っていたギーラン卿、同盟とは明らかに名ばかりのもの。

鬼の謎

ギーラン家で一つきになったのが、政権争に敗れ「野良落ち」になったにも関わらず、人語を操っていたこと。さらにギーラン卿のあの巨体!明らかに退化していない。

そこで今回一つ気になったのがノーマンが持ってきたお土産。

約ネバ125話ネタバレ感想
出典:週刊少年ジャンプ2019年14号 約束のネバーランド 集英社

量産農園の上級職員の首。さらに「召し上がってください」というセリフは、明らかにギーラン卿らが食べる食事として用意したものは明らか。

となると、野良鬼になったギーラン家が今でも退化せずにいるのは、鬼の脳みそを食べ続けているからなのかもしれない。

定期的に調達できるのかという疑問はあるものの、人間だけではなく知性鬼の脳みそを食べることでも維持できるのだろうか。

そういえば、GP編でノウスはノウマを食べることで強くなったように見えた。今思うと、あれは伏線の一つなのかもしれない。

約ネバ125話まとめ

ここまで約束のネバーランド125話を紹介してきました。

ノーマン側も鬼側も形だけの同盟を結んでいました。ノーマンの作戦は鬼同士を戦わせて、あわよくば共倒れを狙っているようです。

そして、鬼側も現政権を倒し、さらにノーマンたちも食べるつもりのようです。お互い本心を隠していますが、ギーラン家が復讐のために戦う流れになりそうです!

ABOUT ME
トントコ
トントコ
ジャンプ系・マガジン系・ラノベ系(コミカライズ)に掲載している雑誌連載マンガを中心に、毎週考察記事を書いていくブログ!マンガ考察メインのサイトです!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です