呪術廻戦

【呪術廻戦】59話 九相図兄者のコンプレックスwww

宿儺の指と伏黒との壮絶バトルを繰り広げた前回、勝者は伏黒という結果でした。ソロで特級を祓うとは、虎杖に負けず劣らず成長をみせる伏黒。

あわせて読みたい
呪術廻戦58話 ネタバレ感想
【呪術廻戦】58話 伏黒、領域展開発動す!八十八橋に巣くっていた呪霊は、まさかの宿儺の指を取り込んだ特級呪霊!そして、相対するのは伏黒、つまりタイマン勝負。 https:/...

今週は九相図との戦いが描かれます!釘崎、虎杖、そして、ボンテージ変態兄者の以外なコンプレックスも明らかにwww

それでは59話を見てきます!

領域展開会得した伏黒

呪術廻戦59話 ネタバレ感想
出典:週刊少年ジャンプ2019年25号 呪術廻戦 集英社

領域展開会得!?

宿儺の指を倒した伏黒。ただ、身体はかなりヤヴァイ状況です。はじめて繰り出した領域展開によって、呪力はカラカラでボロボロの状態。

領域展開「嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」は不完全での展開だったはずだが、今週の説明ではどうやら会得したことになっている。

領域展開は不完全でもなんでも、展開すれば自分のものになるらしい。となると、伏黒の等級はナナミンを越えて1級って説もありえるのではと思ったりする。

黒閃はどうなんだッ!というツッコミもあるけど、黒閃は呪力の捉え方が変わる感覚(全能感)なので、領域展開を発動できた伏黒ならそう難しいことじゃないはず!

伏黒と姉・津美紀

伏黒の姉弟の関係についても触れていました。禪院家の血筋を受け継いでいる伏黒ですが、禪院家に対抗する切り札として産ませたのが伏黒のようです。

どうして伏黒の父親が禪院家とバチバチしているのか気になるところ。そして姉・津美紀(つみき)さんの状況も謎が多い。

呪術廻戦59話 ネタバレ感想
出典:週刊少年ジャンプ2019年25号 呪術廻戦 集英社

ほかにも呪がかけれてる?

気になるのは、今回八十八橋の呪いは払っても津美紀は目を覚まさないこと。伏黒は「呪いは重複(ちょうふく)してる」といっていた。

ってことはだよ、複数の呪いが津美紀にかけられていることになるはず。禪院家との確執、解けない呪い、なんだか伏線のニオイがプンプンします。

スポンサーリンク

兄者とコンプレックス

九相図の戦いがどうなったのかも見ていきたい。九相図には兄者と弟者の二人がいますが、いやが上にも気になるのは兄者。

あのモッコリ服装もさることながら、今回新たに兄者のコンプレックスが明らかに。それは背中、兄者の背中にはいったい何が。

呪術廻戦59話 ネタバレ感想
出典:週刊少年ジャンプ2019年25号 呪術廻戦 集英社

兄者が警告をしているさなか、まさに絶好のタイミングで結界から出てきたのが弟者と虎杖。そして、目の前には兄者の背中!!!

呪術廻戦59話 ネタバレ感想
出典:週刊少年ジャンプ2019年25号 呪術廻戦 集英社

偶然にしろ兄者の背中をバッチリみてしまった虎杖。兄者の動揺加減から、相当背中の顔に悩んでいたようです。しかも、「見たな」のセリフは兄者と背中両方が喋ってます。

自分のコンプレックスを見られてしまった兄者は、お使いのことも忘れ、虎杖を殺しにかかります。どうやら見逃してはくれいようです。

呪術廻戦59話感想

兄者との戦いは避けられそうにありません。兄者の背中からどす黒い羽が生えていたので、まさか空中に飛び交うのではあるまいか??

空中攻撃であれば、コンプレックスの背中も見えることもない。まさに兄者にとっては一石二鳥の戦い方です。

ちなみに釘崎曰く、兄者からは「変なニオイ」も漂ってるとのこと。どんだけ変態特級なんだよ。そして、弟者は完全に空気になっていた。

ABOUT ME
トントコ
トントコ
ジャンプ系・マガジン系・ラノベ系(コミカライズ)に掲載している雑誌連載マンガを中心に、毎週考察記事を書いていくブログ!マンガ考察メインのサイトです!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です